1990年
幼稚園や小学校からの幼なじみで結成。完全なVISUAL系BANDとして「FOOLS MATE」や「SHOXX」などの音楽雑誌で早くから注目される。また初のツアーを敢行したり、渋谷公会堂で行われた"FROM LIVE HOUSE!"にも出演する。NHKのBSヤングバトル(横浜教育会館)にも出演。特別賞を受賞する。

1992年
FREE-WILL RECODより1st Album"黒じゃない世界"(FWR0014)をリリース。オリコン等のチャート誌で上位をしめる。また新星堂では初の1位を記録。発売に伴ったツアー(全国12ケ所)では各地でSOLD OUTを記録する。また様々なTV番組などにも出演。「ズームイン朝」「笑っていいとも!!」などのバラエティー番組に出演しVISUAL系BANDとしての認知が始まりだす。

1994年
2ndアルバム"SMILE AND GROW FAT"(AEIH001,AEIH002)をリリース。インディーズBANDとしては異例のハワイで撮影を行う。発売に伴った全国ツアーはもちろんの事、都内で行った5日連続ワンマンサーキット”ジョリーさんの山手線無賃乗車GIG!?”では盛況のあまり各会場でライブが中断すると言うエピソードも作った。

1995年
EVENTではあったが初のホールツアーを行う(日仏会館、NHKホール、神戸アルカイックホール)また追加公演で新宿ロフトでのワンマン2daysのチケットが発売初日で完売と言う記録を作る。

1996年
3rd Album「TODAY TOMMOROW FOREVER」(BSME-2789)をBLACK BOXのSPECTOR MUSICよりリリース。初回版限定ジャケットはイニシャルのみで完売

1998年
4thアルバム"MIDNIGHT OF MADNESS"(AMCM-4390)をeastwestよりリリース。発売に伴った全国ツアーでは北海道から九州を含む全国30ヶ所以上に及び各地で大盛況を得る。 またJOLLY PICKLES主催のEVENT”極悪祭”もこの頃より始まる。

2000年
JOLLY PICKLESとしての初のシングル"NEO FREEDOM"を発売(FWR006)を発売。3曲の収録にもかかわらず全曲4番組のタイアップをとる。(TX系"なんでも鑑定団"NTV系"爆笑大問題"他)またそれに合わせたツアーでは3ヶ月に及ぶ長期TOURを経験。LIVE BANDとしての地位を確立する。 有線リクエストチャートで上位を占めた。九州では生TV初出演("ドォーモ"KBC九州朝日放送)、FM KNACK-5等の”切り裂き電波ジャック”と言うタイトルで各地をキャンペーンで廻る。LIVE本数は爆発的に多く年間50本を記録。

2001年
ボーカルのAKIRAが不慮の事故の為他界する。しかしすでに決定していた"LAST SUPPAR 2001 TOUR"は残りのメンバーで敢行。ギターのEVAKANがボーカルをとりながら20本以上のSCHEDULEをこなす。 またJOLLY PICKLESの活動の合間にEVAKANがプロデュース活動を始める。TX系グラップラー刃牙のオープニング・エンディングを手掛ける他、青柳亮子のプロデュースも手掛けだす。

2002年
新たに生まれ変わったLIVE BANDとしての地位を確立する為、FAR EAST TOUR 2002をTOKYO YANKEES,SPARKSPARKSと共に敢行。(韓国:CLUB SLUDGer,Abata hall 香港:高山劇場)また”LOUDER THAN HELL"と言うアルバムに3人になってからの初の音源を発表(韓国のみでの限定リリース)韓国では爆発的な動員を記録する。1st Albumと2nd ALBUMのRemaster版が発売される (SMILE and Grow FAT TEBA014,TODAY TOMMOROW FOREVER TEBA024)またEVAKANがSUGIZO&THE SPUNK YOUR JUICEに参加する。

2003年
1st Albumと2nd ALBUMのRemaster版が発売される (TEVA TEVA)
昨年好評を得たFAR EAST TOUR 2003を行う。(韓国:CLUB SLUDGer,CLUB S.H 香港:Inter National Trading Centre、Victoria Park特設ステージ、Hard rock cafe計5公演)メディアも注目しだしKBS(KOREA)他のTV等でドキュメンタリーとしての番組に出演。雑誌などでも取り上げられ海外でのメディアへの露出が始まる。

2004年
BLINK182のTRIBUTE ALBUMT” Seriously Funny Funnily serious(HYCA1002 POS:4571167362028)をリリースする。しかし諸事情により唯一無比のオリジナルメンバーのHIRO-changが諸事情により戦線離脱を余儀無くされた為、毎回違ったメンバーでLIVE活動をする事になる。しかし毎回違ったメンバーと実験的にLIVEをする事により良い意味で好感触を得る。
またFAR WEST TOURとして実に3年振りの西日本TOURを行う。又様々な活動でTV、RADIO,MAGAZINE等で個人的な活動にも脚光を浴びるようになる。また第3京浜高速道路で壮絶な事故を起こすも、無傷(車は廃車)で生還し改めて悪運の強さを世に知らしめる!